語を喋ろうとすると、
どうも舌がもつれてしまい、
うまく呂律が回らない。

 

不慣れな英語で話していると、
ただでさえ外人相手で緊張気味なのに、

発音や文法などの細かいことが気になって、
いまいちスラスラと喋れない。

 

そんなあなたにおすすめの英会話の練習が、
ズバリ「早口言葉」を喋ってみることです。

 

早口言葉の意義・効能

 

英語で早口言葉というのは、
“Tongue Twister” と呼ばれますが、

これは舌(tongue)が
もつれたりねじれたりする(twister)
言葉なので、こう言うようになりました。

 

 

英語の事例を紹介する前に、
日本語における早口言葉の事例を挙げると、

 

・隣の客はよく柿食う客だ
・ブスバスガイドのバスガス爆発
・赤巻紙青巻紙黄巻紙
・美術助手、技術助手、手術助手
・かえるぴょこぴょこ(以下略

などがあります(全部言えますか…?)

 

 

舌がねじ切れそうになりますが、
アナウンサーはこれら早口言葉の訓練を
日々、欠かさないと言われています。

 

中でも有名な早口言葉が、

「新進シャンソン歌手総出演
 新春シャンソンショー!」

などですよね(言えましたか?w)

 

 

早口言葉を普段から喋っていると、
人生において良い影響を及ぼすのですが、
多くの人はそれに気づいていません。

 

だからこそ僕は今回の記事で、
「英語で早口言葉を言う必要性」
熱く語ってみたいと思ったのです。

 

 

効果1:活舌が良くなる

 

早口言葉が持つすごい効果の1つとして、
「日常会話の活舌が改善する」
というものがあります。

 

幼少期に家族や友人から早口言葉を知り、
お遊び程度に早口言葉をする人が
ほとんどを占めていますが、

 

実はこの早口言葉、
一度真剣に取り組んでみると、
呂律が不思議なくらい回りだします。

 

 

Masaponは以前、よく会話相手から
「何言ってんのか聞こえない」
と、聞き返されることが多かったのですが、

 

この早口言葉を日常的に取り組んでからは、
相手から聞き返されることもなくなり、
場の雰囲気を損ねなくなりました。

 

 

声が小さい人もそうですが、
ろれつがちゃんと回らない人というのは、
相手が話を聞き取るうえで
大きな負担をかけてしまいます。

 

特にお年寄りは耳が遠い方が多いので、
しっかり、はっきりしゃべらないと
何度も何度も聞き返されてしまいます。

 

関連記事:
日本人は叫ぶくらいが丁度イイ!

 

これは日本語のみならず、
英語でも同じことが言えるので、

あなたもこれを読んだことをきっかけに、
英語の早口言葉の練習を日課として、
英会話マスターに近づいて下さいね。

 

 

効果2:脳トレ・老化予防になる

 

舌は「脳の出先器官」とも呼ばれているほど
重要な神経細胞が集まっているため、
動かせば動かすほど、脳に刺激を与えます。

 

認知症は、よく喋る人よりも
無口な人がなりやすいと言われていますが、

ペラペラと早口言葉に取り組んでいれば、
ボケや脳の老化とは無縁になるでしょう。

 

 

それも日本語で喋るよりも、
英語で考え、発言をしてみることで
より多く脳を刺激することができます。

 

ゆっくり普通に英語を喋るのではなく、
なるべく早口で言葉をまくしたてれば、
脳が後から必死で追いついてくるので、
頭の回転が速くなるのです。

 

 

身体の健康を増進するのが
筋トレやヨガ、ジョギングだとしたら、

脳の健康を増進するのは、
早口言葉だと言えるでしょう。

 

効果3:自然な顔やせができる

 

あなたが女性であれば、
一度は「小顔の人」を羨ましいと
思ったことがあるはずです。

 

僕は顔が多少人よりでかかったとしても
別にいいじゃんと思ってしまうのですが、

女の人はなぜだか、
顔が小さいほど良いと考える傾向が
あるみたいですね。

 

 

骨格ではなく、主に脂肪という意味で
顔の肉が落ちずに困っている人は
一定数、必ずいるはずです。

 

 

脂肪のつきやすい部分というのは
人によって異なるのでしょうか?

 

 

顔に無駄な贅肉が集まっていても
その他の部分はスレンダー体型な人もいれば、

逆に顔は普通に痩せているのに、
体型はデブっている人もいますよね。

 

 

僕はかつて-15kg以上のダイエットに
成功した経験があるのですが、

そんな経験をもって言えることは、
「筋肉をつけた部分から痩せてゆく」
ということなんですね。

 

 

つまり何が言いたいかって、
顔やせして小顔効果を実現したい方は、

早口言葉や舌回しトレーニングをしまくって、
顔の筋肉を鍛えればよいということです。

 

 

のっぺりぼってりとした顔の人は、
たいてい顔の筋肉が足りておらず、
シャキっとした表情を作れません。

 

早口言葉では、口回りのみならず
表情筋の全体を鍛えてくれるので、
自然と引き締まった顔立ちになってきます。

 

 

以前、僕が大学生の頃に酒ばかりを飲んで、
ろくに運動もしていなかった頃…

 

あるビジネスマンから辛辣に、
「顔からしてバカだよね!」と、
屈辱的なことを言われたことがあります。

 

 

当時はけっこうムカつきましたが、
今考えてみれば、
そりゃそうだよなという感じです。

 

 

ああ、
大学一年の頃から早口言葉に取り組み、
英語をもっと本格的に極めていたら……

 

無駄な時間を過ごしていた時期が、
僕はあまりにも長すぎました。(遠い目)

 

 

まあそれはどうでもいいとして、
決して未来に後悔をしないためにも、
あなたは今から早口言葉を英語で言う
スペシャルな訓練を積んでみて下さい。

 

【難易度別】早口言葉を英語で言ってみよう

 

日本語の早口言葉も、
短くて簡単なものから
複雑で難しいものがあるように、

 

英語の早口言葉でも、
簡単、普通、ちょい難など
段階別に様々なものが存在します。

 

 

前回の記事てお伝えした、
英語構文に関するお話でも

長い英語の文章を読み解くためには
構文の知識や技術が必要となります。

 

参考記事:
英語構文が瞬時に出てこなければ…

 

 

中学英語で英会話を極めたい方は
あまり難しいことを考えるよりも、

とりあえず早口言葉を喋ってみる方が
なんとなく英会話の感覚をつかめるはずです。

 

 

というわけで、レベル1~3の三段階に分け、
英語の早口言葉を音声・解説付き
今から紹介していきますね。

 

英語の早口言葉:レベル1(10選)

 

I scream, you scream,
we all scream for ice cream.

【意味】
ぼくは叫ぶ、きみは叫ぶ、僕らは皆叫ぶ。
アイスクリームを求めて。

 

She sells seashells by the seashore.

【意味】
彼女は海岸近くで貝殻を売っている。

 

Six slimy snails sailed silently.

【意味】
ぬめぬめした6匹のカタツムリが
静かに航海しているよ。

 

You know New York, you need New York,
you know you need unique New York.

【意味】
君はニューヨークを知っている、
君にはニューヨークが必要だ、
君は自分が唯一のニューヨークを
必要としていることを知っている。

 

If a dog chews shoes, whose shoes does he choose?

【意味】
もしも犬が靴を噛むとしたら、
そいつは誰の靴を選ぶんだい?

 

I wish to wash my Irish wristwatch

【意味】
私はアイルランド製の腕時計を
洗いたいと望んでいるよ。

 

Can you can a can as a canner can can a can?

【意味】
君は缶詰業者が缶を缶詰にするのと
同じように、缶を缶詰にできるのかい?

 

Ann and Andy’s anniversary is in April.

【意味】
アンとアンディの記念日は4月だよ。

 

Fred fed Ted bread, and Ted fed Fred bread

【意味】
フレッドはテッドにパンを食べさせ、
テッドはフレッドにパンを食べさせた。

 

Silly sheep weep and sleep.

【意味】
愚かな羊は泣いて眠る。

 


 

以上が英語の早口言葉、初級編でした!

あまり難しくないはずなので、
余裕のある方は、各種英語の文法構造を
解き明かしてみて下さいね。

 

続いて、少し難易度を高め、
英語を用いた早口言葉の「中級編」を
紹介してみたいと思います。

 

英語の早口言葉:レベル2(5選)

 

Fuzzy Wuzzy was a bear.
Fuzzy Wuzzy had no hair.
Fuzzy Wuzzy wasn’t fuzzy, was he?

【意味】
ファジーワジーは熊だった。
ファジーワジーには毛がなかった。
ファジーワジーはfuzzy(毛で覆われた状態)
じゃなかった…んだね?

 

Susie works in a shoeshine shop.
Where she shines she sits,
and where she sits she shines.

【意味】
スージーは靴磨き屋で働いてる。
彼女が磨くところに彼女は座り、
彼女が座るところを彼女は磨く。

 

Mr. Tongue Twister tried to train his tongue
to twist and turn, and twit an twat,
to learn the letter “T”.

【意味】
ミスター早口言葉は自分の舌を鍛えて
ひねり、曲げさせ、陰部をなじる。
「T」の文字を習得するために…。

 

How much caramel can a canny
canonball cram in a camel
if a canny canonball can cram
caramel in a camel?

【意味】
もしも良い砲丸がラクダにキャラメルを
積めるのであれば、良い砲丸は
どれほど多くのキャラメルを
ラクダに詰め込めるのだろう?

 

Denise sees the fleece,
Denise sees the fleas.
At least Denise could sneeze
and feed and freeze the fleas.

【意味】
デニスはフリースを眺めている。
デニスはノミを眺めている。
少なくとも、デニスはくしゃみをし、
そのノミに餌を与えて
凍らせることができる。

 


以上、英語を用いた早口言葉の
「中級編」5つを紹介してみました。

 

文法や単語はそこまで難しくないですが、
文の量も長く、似たような音が続くので
実際にこれらを声に出して言おうとすると、
必ずどこかでつまづくはずです。

 

 

音声はかなり早めに設定してあるので、
いきなりこのレベルは厳しいはずです。
あくまで最終目標として活用して下さいね。

 

それでは最後に、
英語を用いた早口言葉の
「上級編」をご紹介します。

 

英語の早口言葉:レベル3(3選)

 

Peter Piper picked a peck of
pickled peppers, A peck of pickled peppers
Peter Piper picked, If Peter Piper picked
a peck of pickled peppers,
Where’s the peck of pickled peppers
Peter Piper picked?

【意味】
ピーター・パイパーは1ペックの
ペッパーピクルスをつまんだ。
ピーターパイパーがつまんだ
1ペックのペッパーピクルス。
もしピーターパイパーが1ペックの
ペッパーピクルスをつまんだなら、
ピーターパイパーがつまんだ
1ペックのペッパーピクルスはどこ?

 

Betty Botter bought some butter,
But she said the butter’s bitter
If I put it in my batter, it will make
my batter bitter, But a bit of better butter
will make my batter better, So it was better
Betty Botter bought a bit of better butter

【意味】
ベティーボッターがバターを買った。
でも「このバターは苦い」んだってさ。
もしも練り粉に入れたら、
練り粉が苦くなっちゃうよね。
でも少しのおいしいバターなら、
練り粉をよりおいしくできるよ。
だから少しだけおいしいバターを買った
ベティーボッターは良かったね。

 

Luke Luck likes lakes.
Luke’s duck likes lakes.
Luke Luck licks lakes.
Luck’s duck licks lakes.
Duck takes licks in lakes Luke Luck likes.
Luke Luck takes licks in lakes duck likes.

【意味】
ルーク・ラックは湖が好き。
ルークのアヒルは湖が好き。
ルーク・ラックは湖をなめる。
ルークのアヒルは湖をなめる。
アヒルはルーク・ラックの
好きな湖で大暴れする。
ルーク・ラックはアヒルの
好きな湖で大暴れする。

 


以上、英語を用いた早口言葉の
「上級編」3つを紹介してみました。

 

かなり長い英語で難しいですが、
内容も意味不明度が増しています(笑)

 

英語で早口言葉をするためだけに
わざわざ作られたような文章なので、
リズム感を楽しむことを意識して下さい。

 

 

このレベルの早口言葉を暗唱できたら、
あなたは飲み会でもゼミ活動でも、
色んな人からチヤホヤされるはずです!

 

 

…えっ?
これでもまだ足りないって?

 

ものすごい向上心ですね。
いいでしょう。

 

 

そんなキチガイじみた方のために、
日本人の99.9%以上がつまづくレベルの、
「最狂の早口言葉」をご用意しました。

 

番外編:キチガイレベル(1選)

 

To sit in solemn silence in a dull, dark dock,
In a pestilential prison, with a life-long lock,
Awaiting the sensation of a short, sharp shock,
From a cheap and chippy chopper on a big black block!
To sit in solemn silence in a dull, dark dock,
In a pestilential prison, with a life-long lock,
Awaiting the sensation of a short, sharp shock,
From a cheap and chippy chopper on a big black block!
A dull, dark dock, a life-long lock,
A short, sharp shock, a big black block!
To sit in solemn silence in a pestilential prison,
And awaiting the sensation
From a cheap and chippy chopper on a big black block!

【意味】

此処は鈍い闇に包まれた波止場の、
伝染病の蔓延した刑務所の中―――
厳粛なる静寂の中に坐るべく、

生涯を通じて鍵を掛けられたまま、

安く如何わしい鉈から、
大きく黒い塊に降ろされる
短く鋭い衝撃の感覚を待っている!

厳粛なる静寂の中―――
鈍い闇に包まれた波止場の、
伝染病の蔓延した刑務所で、
生涯を通じて鍵を掛けられたまま、
安く如何わしい鉈から、
大きく黒い塊に降ろされる
短く鋭い衝撃の感覚を待っている!

ここは鈍い闇の波止場。
永遠に鍵は開かぬまま、

短く鋭い衝撃が、豪い黒き塊に落ちる!

またしても―――

伝染病の蔓延る刑務所の、
荘厳なる静黙に佇む中で、
低廉で下劣な鉈が、
厖大なる黒い肉塊のもとに、
振り下ろされるのを待ち侘びる!

 


 

…。

 

このレベルの英語の早口言葉を
あなたが飲みの場で披露してしまったら

おそらく周囲からの尊敬を通り越して、
ドン引きされる可能性が高いので、

 

やめておいた方が良いですよ 笑

 

早口言葉もいいけれど……

 

英語を極めるには、
早口言葉も大切ですが―――

 

このレベルの早口言葉を
本気でマスターしようと思うのなら、

そのエネルギーの一割でも、
英語フレーズ集の暗記に向けてみれば、
いいんじゃないかと思うんですよね…(笑)

 

 

毎度毎度、宣伝みたいで申し訳ないのですが、
僕はかつてボストンに留学に行き、
ネイティブが必ず使う英会話フレーズを
徹底的に調査してきました。

 

その結果として、最終的に絞ったのが
こちらの100個の英語フレーズなのです↓

>> アメリカ人が必ず使う英語フレーズ集

 

 

まあ、無料で貴重な知識を提供するために
極秘メールマガジンも同時公開中ですので、

少しでも英会話に興味のある方は、
ぜひもらっておくことをオススメします。

 

 

もちろん、冷やかしはお断りです((+_+))
そんな方は、このページをブックマークして、
早口言葉をひたすら覚えててください(笑)

 

そしてもしもあなたが、
ここに書かれた早口言葉をマスターしたら、
その時は僕とスカイプでお話しましょう。

 

あなたの努力と栄光を称えて、
そのモチベーションを爆発的に増大させます。

 

 

というわけで、今回は
「英語の早口言葉」に特化した記事でした。
お読みいただきありがとうございます。

 

また、お会いしましょう。

 

 

Masapon