どうも!Masaponと申します。

 

前回に日刊メルマガを送ったのが、
11月の上旬だったと思うので、
人によっては少し空白期間があったはずです。

 

 

ちょっと僕自身もバタバタしてたり、
なぜか色々と体調を崩していたりして、
日刊メルマガを送れてなかったのですが…

 

そろそろ本格的に、再開しますねー。

 

「・・・おい!Masapon!表情怒り

 YouTube全然更新されてないぞ!

 どういうことだ!説明しろ!」

 

 

・・・あっ、
手痛いご指摘でございます。

 

 

そうですね、過去に僕自身、
「再生回数ゼロでも更新は続ける(キリッ)」
とか言ってた割には、

 

いつの間にか動画をUPしなくなって、
しばらくmyチャンネルを “放置” しております。
(参考:英会話の伝道師ちゃんねる

 

 

(^-^;)

 

 

まあその、
言い訳から入らせて頂くとですね!

 

別にサボってる訳じゃないんですよ!笑

 

 

ただちょっと、他にやること一杯あって、
そちらを優先していたところ、
YouTubeが後回しになってるというだけです。

 

今後の方針を定めている状態なので、
またしばらくしたら更新しますね!

 

 

あと、気付いた方もいるかもしれませんが、
僕のブログ媒体「最強の日本人」の
トップページが変更されていたりします。

 

最近は毎日、記事を更新しているので、
こちらも定期的にチェックしてみて下さい!

 

 

・・・でまあ、本日はですね、
このメルマガコミュニティの皆さんに、
「大切なお知らせ」があります。

 

 

 


2019. 12.27 (fri)
サボリ癖を “撲滅” しようキャンペーン


 

 

時は2019年もまもなく終わりを迎え、
遂に、2020年が幕を開けようとしています。

 

そんな中で、我々が英語を学んでいき、
またそれを実践に移していくためには、
常日頃から、勤勉な態度と習慣が必須となります。

 

 

最近、僕のメルマガに登録して下さっている
20代後半の男性会社員の方と
ちょっとしたSkype面談をしたのですが、
その内容が、わりと面白かったんですよね。

 

今の仕事に対する思いや、
未来で英語をどう生かしていくべきか、
普段見ているメディアや、勉強習慣などなど、
現状や目標について少し語って頂きました。

 

 

で、その時に出てきたテーマが、

「TOEICの点数を伸ばす方法」とか、
「仕事で英語が必要となる場面」とか、

ビジネスでどう英語を駆使するかですね。

 

男性の場合(最近は女性もですが)は、
「仕事=人生」という感じになりがちなので、
“英語力を高める” というテーマが、
そのまま人生のキャリア選択に繋がるのです。

 

 

日本人が英語力を高めていくのに比例して、
日本が世界に開かれた国になっていき、
企業がグローバル市場で勝負しやすくなります。

 

ただ、現状の日本の労働市場では、
“英語を使った仕事” にありつけるのって
ほんの1部の人だけなんですよ。

 

 

首都圏エリアにバイリンガル人材が集中して、
地方では英語力を活かすのが難しく、
できたとしても観光とかレストランとか、
そのあたりに限られる傾向があります。

 

なので、英語力を高めると同時に、
「高まった英語力をどう生かしていくか」
についても、僕らは真剣に考える必要があります。

 

 

こうした大きなビジョンで考えることは、
日本全体の課題だったりもするので、
一人一人が思考を深めるべきなんですね。

 

社会問題ってマクロで見ると他人事ですが、
ミクロでは個人の問題に他ならないので。
僕やあなたに直接、絡んでくる問題です。

 

なので、形式的にとはいっても、
このメルマガも「英語コミュニティ」なので、
皆で案を持ち寄って、解決策を練られれば良いなと僕は考えています。

 

 

そこで!

 

 

このコミュニティを作った立場である
英会話の伝道師・Masapon(=僕)から
ひとつ提案をさせて頂こうかと思うのです。

 

それが、今回のタイトルに示した

「サボリ癖を”撲滅”しようキャンペーン」

というものですね。笑

 

れが何を表すかと言うと、
書いて字のごとく、
サボリ癖を撲滅するためのキャンペーンです。

 

つまり、普段の勉強や仕事などにおいて、
ついついやってしまいがちな「小さな怠慢」を
なるべく減らしていこう、という運動です。

 

 

やっぱり僕も普段から色んなアンケートや
受講生のコメント、メッセージを読んでいて、

「モチベーションが続かなくて・・・」

というお悩みが、割と多いんですよね。

 

最近は、色んな英語教材が世に出ているので
「何を勉強するか?」に関しては
誰もが困らなくなってきているのですが、

 

一方で「なぜ英語を勉強するか?」については
いまいち臨場感が湧かない傾向にあります。

 

将来、英語が必要になることは知りつつも、
今、目の前にある勉強が、果たして将来どのように必要となるのか?
が分かりにくいってことです。

 

これ、既にある程度能力が高い人なら
具体的に目標が定まっていることが多いので、
モチベーションにはあまり困りません。

が、そうでない人もまだまだ多いです。

 

僕はこのモチベーションの源泉になるものを
「英語スイッチ」と呼んでいますが、
これは人によってついたり消えたりするので、
点灯させるにはコツと慣れが必要になります。

 

なので、既にモチベーションの高い人が
ある程度サポートしてあげる必要があります。

 

僕がこのメールマガジンを送っているのも、
そういう意識で書いています。

 

 

ただし、「英語を教える側」である僕自身が
常日頃から勉強をしていなかったら、
何を言っても説得力がなくなりますよね。

 

なので僕はそろそろ本格的に、
英語の学習を再開しようと思ってるのです。

 

今回の「撲滅キャンペーン」も、
半分はコミュニティの全員のためですが、
もう半分は自分のために開催するつもりです。

 

なので、1日に最低1~2時間くらいは
英語の勉強を「習慣化」させることも必須で、
そのための時間を確保も課題になります。

 

なるべくムダな時間を減らしたり、
ついやってしまう息抜きなどを撲滅することで、
英語学習に割くエネルギーを増やします。

 

そんなMasaponの姿を見てもらうことで、
間接的にコミュニティメンバーであるあなたにも
モチベーションを高めてもらおうかなと。

 

 

【参考】
>> 常識外れの英会話学習方法とは?!

 

これ、最近僕が更新した記事なのですが、
この記事の中盤に書かれているように、
今後の時代は「一緒に英語を学ぶ仲間」の存在が
かなり重要視されることになります。

なので、コミュニティに属しているだけで
半自動的に、力が高まっていくといっても
きっと過言ではありません。

 

そんなわけでこれから、
メルマガが若干、暑苦しくなります(笑)

 

これは僕が勝手に決めた方針ですので、
中には合わない方も出てくるかもしれないし、
すごいやる気が上がる人もいるかも知れません。

 

なので「自分は一人で勉強できるもん…😒」
ていう人がいらっしゃったら、お手数ですが、
このメルマガは解除して頂いてもOKです。
(一番下にリンクがあるので、そちらからどうぞ!)

 

 

何はともあれ、今後は僕もプレイヤーとして
英語のテストとかガンガン受けていく予定なので、
少しでも熱気が伝われば幸いです!

 

手始めに、今後は「1ヶ月間」連続で、
この日刊メルマガを、あなたに送り続けるという
ミッションにチャレンジしますね。

 

文章書くって、意外と重労働なのですが、
それでもこーゆーチャレンジをすること自体に
大きな意味があると思ってます。

 

これはあなた自身にも関係が深いことなので、
「自分も英語を頑張ります!」と思ったら、
感想や宣言、質問などを頂けると嬉しいですね!

 

僕と一緒に、日常に潜むサボリ癖を
どんどん “撲滅” していきましょう!

 

さて、今回も最後まで、
お読み頂きありがとうございました!
それではまた明日!✋

 

 

>>翌日のメルマガはこちら。

 

 

 

 

このブログの著者(英会話の伝道師・Masapon)は、
幼少期から「変な奴」と周囲にみなされており、
日本の現代社会への適合が不可能と判断したがゆえ、
海外への可能性を常に模索してきました。

 

しかし、在学中に経験したアメリカ留学では、
世界は自分の思っていた以上に遥かにシビアであり、
「英語を使えない人間は家畜レベルの扱いを受ける」
という、厳しい現実が待ち受けていたのです・・・。

 

そして20代半ばの秋、
殺風景なボストンの小部屋にて、
僕はようやく悟るに至りました。

この世界に、“逃げ場” はない。
ならば、覚悟を決め、現実と戦うしかない

“人生の答え” は外ではなく、己の内面にあるのだと。

 

当ブログ『最強の日本人』には、
英会話術を主とした記事を多く載せていますが、

人生に迷い、自分の存在価値が分からなりつつある
“訳アリ” な人々に向け、僕の体験を基にした教訓が
様々なテーマを通じて描かれています。

 

いま、英語を手段として、
「第2の人生」を歩もうと決意されている方へ。

これから英語を本格的に学ぶならば、
僕の運営するメルマガを読んでみて下さい。

一切の綺麗事を排除した世界観に基づき、
現実をシビアに見つめ直すためのTips等が
かなり生々しく、描かれております。

 

ブログではちょっと言えないような、
激烈・苛烈な内容を描いた電子書籍
ただいまプレゼントとして皆様に配布中です。

※書籍にはアナタの心を深くエグる内容が描かれておりますので、
 準備のできた方から、覚悟を持って先にお進みください。

 

>> Masaponの辛辣メルマガを購読してみる。 
(不健全な内容が含まれるため、18歳未満には非推奨です。ご注意を。)