ども!!
英会話の伝道師・まさぽんです。

 

このブログの内容としては、
英語力をボトムアップするための情報がメインですが、

 

日本人の人生に、「英語」という武器を
いかにして結び付けていくか?というテーマで
僕が日常で考えた・調べた事を発信しています。

 

これは決して思いつきで始めた訳ではなく、
これまで色々な読者の方と直接話した結果や、
アンケート・返信の結果を元ネタにして、
その問題解決の手助けになったらいいかなー、
というつもりで書いています。

 

 

とはいえ別に、僕の慈善心とか
ボランティア精神が高いからっていう理由で
運営をしているわけではありません。

 

あくまで、自分の人生の主人公は、自分です。

 

このメルマガを毎日送っているのは、
僕がこれから人生の目標に挑戦していく過程で
その都度得る “気付き” をアウトプットし、
その実践記として活用させて頂いているのです。

 

 

なので、もしかしたらあなたが読んでいて
時折、妙な「上から目線」や「説教臭さ」を
感じることがあるかもしれませんが・・・

 

僕自身、特定の読者さんを
意図的に批判したり、説教をかましたりなどは
一切しておりません!

 

そんなことをする時間があったら、
僕は自分自身の成長に時間を投資します。

 

 

まぁー、自分が目標を追っていく過程で、
ついつい理想が高くなることはよくあるので、
地に足の着いていない発言に聞こえることも
少なくないかもしれませんが・・・

 

僕の価値基準を、あなたに無理やり
押し付けるつもりはないです。

 

なので、おすすめの使い方としては、
僕が普段書いている文章から、
あなたの人生に必要だと感じるエッセンスを
ご自由に抽出していってもらえればと。

 

また、僕は文章に毎回、
新鮮で高いエネルギーを込めているので、
あなたが集中して読むことにより、
モチベーションが大きく高まっていきます。

 

 

こーやって知識をアウトプットする過程で、
僕自身も理解がどんどん進むし、
成長が右肩上がりに加速するわけですね。

 

なので、あなたがもっと成長したいとか、
具体的にコレを学びたいというものがあれば、
アウトプットしてみればいいんです。

 

たとえばメルマガの返信なら返信で、
頂いた内容を反映させる事は普通にありますし、
文章をそのまま掲載することもありますが、
公開して欲しくない場合は、一言添えてもらえれば僕も配慮します。

 

もし、特集を組まれなかったとしても、
頂いた内容は基本的にすべて熟読しているので
要望などがあれば、どんどん意見を下さい!

 

 

・・・あと、もう1点。

 

僕の日刊メルマガをお送りしている対象者が
どのくらいの英語力を基準にしてるか?

 

それはだいたい
「大人になって英語を勉強し直し、中学英文法の復習を一通り終えた」
くらいのレベルだと思ってください。

 

 

これよりも高い(or低い)レベルの人が
対象範囲外だと言っている訳ではありません。

 

が、僕が漠然と抱くイメージとしては、
基礎からやり直した方がいいかなって人のが
多くいらっしゃると思ってます。

 

英語学習の基礎は既に身についているが、
まだ怪しい部分もちらほらあるので、
ボトルネックになっている部分を改善しつつ、
着実にレベルアップするイメージですね。

 

それを、自分のメルマガコミュニティ内で
成し遂げたいと僕は考えています。

 

 

それゆえ、これちょっとレベル高過ぎるかな?
と判断した内容については、
こちらで意図的に省いています。

 

あんまり読み手にストレスかからないように、
できるだけ分かりやすくしてるつもりなので、
お気軽に読み続けてみると良いですね。

 

もちろん、英語以外の雑学だったり、
レアな体験談なども公開していくので、
今後も楽しみにしててください。

 

 

・・・とはいっても、
「えー、まだまだ分からない事だらけですよう!」
と、言いたくなる人もいるでしょう。

 

くれぐれも、疑問や質問などが生じたら、
「まあいいか……」と放置するのではなく、
何かしらアクションを起こすことが大事です。

 

僕自身、メモに残すなり、調べるなりしないと
アイディアをすぐ忘れてしまうので、
思い立ったらすぐに行動するようにしています。

 

 

・・・というわけで、
長い前置きはこのあたりにして、
今日の本題へ行きましょう!

 

 

英文を音読する際の要注意点とは?

 

 

よく、単語や英文法の知識を入れた人が
次のステージに進む際に、

「英文を音読する」

という学習法を取り入れることがあります。

 

これは、今ある文法や構文の知識を
実際の英文に当てはめて読むことで、
その構造を瞬時に見抜けるようにする訓練です。

 

僕は受験生の頃によくやりましたし、
周りの生徒もだいたいやってました。

 

この音読(声に出して英文を読むこと)
をひたすら繰り返す(10回以上)ことで、
文構造を脳内で瞬時に見抜けるようになり、
英語の理解スピードが速くなるわけです。

 

 

詳しいやり方については、
ググれば色々と出てきますが、
僕もいずれブログでまとめたいと思います。

 

とりあえず、今日はその注意点について
僕から一言、お伝えしようかと。

 

 

初めて読む英文って、
基本的に1回通しで読んだだけでは
細部まで理解できないことが多いです。

 

もちろん英語力が高まってくれば、
初めて読む英文もスラスラ読めるし、
一発で理解できるようにもなるのですが、

 

これからリーディングを鍛えたいけど、
初めて英語長文を読むぞって人だったら、
最初はほとんど意味を取れないでしょう。

 

 

そこで、英文の品詞分解だったり、
各パラグラフの構造を分析したうえで、
ひたすら音読をしていくのが効果的なんですね。

 

つまり「精読」をした後に
「速読」を訓練するのです。

 

長文の音読をする際には、
同じ文章を何度も読み直していくので、
どんどん読むスピードがあがります。

 

が、そこには1つ “罠” があります。

 

 

なんだと思いますか?

 

おそらく、普段から音読をしている人なら
ピンと来るかなと思います。

 

 

その罠というのは、
「ただ英文を読んでいるだけ」
状態に陥ることです。

 

各文の構造を分析したり、
それぞれの段落の繋がりを意識せずに、
ただ英文を読む、という状態になる・・・

 

こうなってしまうと、
英文の意味が分かっていないのに、
ひたすら文字を読み上げていくことになります。

 

この悪い癖を、昔のまさぽんは
よくやってしまっていました。

 

 

英文の意味が分かってないのに、
ただ何度も何度も読んだだけで、
「勉強した気」になってしまう・・・

 

ひとつの英文を15回読むぞ、と決めたら、
とにかく15回読むことだけを重視して、
肝心の質が伴っていなかったわけです。

 

あたりまえですが、
これでは何十回英文を読んだところで、
読解力はほとんど伸びないんですね。

 

 

よく、英語を教えている人達の間で
「聞き流し教材は効果ない!!!」
と言われていますが

 

実は、聞き流しだけではなく、
「読み流し」という状態もあります。

 

たぶん初めて聞く用語かなあと思いますが、
この読み流しの癖が一度ついてしまうと、
英文を読んでも集中力が着いて来ずに、
長文を深くまで理解できなくなります。

 

 

たとえば、次の例文。

 

When she was a high school student,
she could swim faster than any other student in the class.

 

この英文、一発で理解できましたか?

 

一応、中学英語の範囲(=基礎)ですが、
まったく返り読みをせずに一発で意味を取るのは
慣れた人でないと難しいかと思います。

 

 

日本語訳は、

「彼女が高校生だった時、
 クラスの誰よりも速く泳げた」

ですね。

 

 

そこまでレベルの高い英文ではないので、
既に中学英文法が身についている人なら、
まあ普通に訳せるはずです。

 

なぜ、和訳ができるかと言うと、
比較、接続詞、過去形、助動詞、前置詞
といった知識がそれぞれ頭に入っており、
それを有機的につなげられるからですよね。

 

しかし、読み流しの癖を持ってしまうと、
これらの知識がうまく活かされずに、
ただそこに「英文がある」といった感じで
どこか他人事のような読み方をしてしまうのです。

 

 

なので、音読トレーニングをする際の
重要な注意点の1つとして、

「目の前にある英文の意味を、読みながらリアルタイムで理解できるか?」

を、常に意識すると良いんですよね。

 

 

この「リアルタイムで理解する」というのが
英文読解においては、超重要です。

 

よくあるTOEICやIELTS等のテストでも、
素早いリーディング能力は必須なので、
この能力を鍛えれば鍛えるほど、点数は高まっていきます。

 

・・・で、もちろんですが、
これは僕自身もこれから気を付けていこう!
という目的で、シェアしています。

 

 

今、この文章を読んでいるあなただけでなく、
僕や他の読者さんにも共通する課題なので、
みんなで実力を底上げしていきましょう、ってことですね。

 

なので、できれば
このブログやメルマガに僕が載せたコツ以外にも、
自分で新たに発見・気付きがあったら、
それをどんどんストックしてって欲しいのです。

 

かつ、それを何かのきっかけがあったら
表に公開してみることによって、
さらに洗練された情報・知識が入ってきます

 

 

胃腸の働きと同じで、
出すもんをきっちり出して行かないと、
なかなか入るものも入らないんですよね。

 

つまりは、これがアウトプットの目的です。

 

知識・情報の新陳代謝は、
あらゆる学習において必須なのです!
それでは今後も一緒に頑張っていきましょう。

 

 


英語を自由に使いこなせるようになって、
豊かで快適な人生を送りたい・・・。

以前はそのようなビジョンを、
このブログの著者(英会話の伝道師・Masapon)も
胸に抱き続け、努力を重ねてきました。

 

5年の長期に渡る受験勉強、
アメリカ東海岸での留学経験を経て、
ようやく今、願ったライフスタイルを、
僕(Masapon)は叶えつつあります。

そしてこれからは、さらなる栄光の未来に向けて、
ドラクエ世界の如く、理想を目指す仲間を探すために
Webメディアの活動を継続・更新し続けています。

 

当ブログ「最強の英会話人」には、
僕自身の過去の体験やそこから得た気付き、
学んだ知恵などが、数多く書き連ねられていますが、

ただ単にブログを読んでいるだけでは、
あなたは “人生を変えるほどの衝撃的な体験” は
おそらく味わえないはずです。


そこで僕の運営する「メールマガジン」が、
あなたの生き方の方針を定める上で、
大きな役割を果たすことでしょう。

 

メルマガ内では、英語初心者~中級者向けに、
『人生の壁を突破するための文法』の構築について、
濃密エピソードと共に語られていきます。

 

「英語を用いたこれからの仕事のあり方」
「英語と人生とを適切に結びつける発想力」
「人生の壁を次々と突破するための文法の正体」

「初心者が英語を話すまでの具体的な流れ」
「人生を勢いに乗せて、上手に波に乗るマインド」
「日本人ブランドを外国人相手に活かす技」


などなど、単なる商業的なメルマガではありません。
常に改良され、常に進化が果たされ続ける
世にも希少な「参加型メルマガ」ですので、
必然的に、貴方の人生とも結びつく事になります。

 

都合の良い、割り切った関係ではなく
共に成長できる仲間、長きに渡り助け合える関係を
僕はあなたと構築したいと考えています。

「最強の日本」に向けた理想を歩む侍たちを、
こちら側の世界で、こっそりとお待ちしてますね。

 

>> 最新鋭の英語術を習得し、人生の壁を突破する
(現在は全体チェックのため、登録のみ受付中。)

 

この続きは、メルマガ1通目にて。