レアジョブ スマートメソッド

 

こんにちは。
英会話の伝道師・まさぽんです。

 

今回は、有名オンライン英会話のレアジョブが
こっそりと秘密裏に運営しているサービスについて
記事を書いていきます。

 

その名も、
「レアジョブ スマートメソッド」

 

「16週間の短期集中で1つ上のビジネス英語を!」
「日本人1,000万人を英語が話せるようにする!」

という名目で2018年から開始されていますが、
こちらの評判や料金を詳しく暴露していきます。

 

まだ一般公開はされていないのですが、
先日、メルマガで案内が送られてきたので、
僕自身もさっそく体験をしてみました。

 

個人向けのオンライン完結型サービスですが、
「実体はどうなのか?」ということで
気になっているあなたは要チェックです^^

 

レアジョブ英会話

 

会社名 株式会社レアジョブ
代表者名 中村 岳
所在地 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F

電話番号

メルアド

03-5468-7401

support@smartmethod.rarejob.com

この記事がオススメな人

  • レアジョブ スマートメソッドへの入会を検討中の方
  • 英語のスピーキング力を確実に高めたい方
  • 英語初心者~中級者で、自分に合った学習法を知りたい方

 

レアジョブ スマートメソッドの概要

 

レアジョブのスマートメソッドは、
通常のオンライン英会話とは異なり、
成果保証型の英会話プログラムです。

 

期間は全部で16週間(4ヶ月)続き、
1日に90分間の集中学習を行います。

 

特徴としては以下の5つですね。

 

  • 成果保証型
  • オンライン完結
  • 個別最適化
  • ビジネスに実践的なカリキュラム
  • 日本人専属コンサルタント

 

この5つの柱を基盤として、
学習者に確実な英語力UPを約束する
ビジネスマン向けのコースとなっています。
(※詳しくは上記の動画をご覧ください。)

 

スピーキングテストの流れはこんな感じ

 

スマートメソッドには受講前に
会員サイトにログインすることができるのですが、

そこで最初に「レベルチェックテスト」という
スピーキング力を図るテストを受けます。

 

テストは全部で約20分間続き、
すべて自動音声で問題文が流れますが、
採点は数日後に返ってきます。

 

マイクチェックを済ませた後の、
全体の流れは以下の通りです。

 

Part 1
インタビュー(Interview)
10の質問がなされるので、音声をよく聞き、すべての質問に英語で答える必要があります。準備時間はなく、回答時間は質問ごとに20秒間あります。人によっては少し長く感じるかもしれません。

Part 2
音読(Reading Aloud)
8個の文章が与えられるので、それぞれ発音間違いに注意して、読み上げる必要があります。準備時間はなし、回答時間は文章ごとに10秒間ですが、短文なのでおそらく時間は余ります。

Part 3
プレゼンテーション(Presentation)
あるトピック/タスクが与えられますので、それをできるだけ詳しく英語で説明してください。準備時間は40秒間、回答時間は60秒間です。意外と時間が短く感じられます。

Part 4
グラフを用いたプレゼンテーション(Presentation with Graphic)
あるグラフや図が与えられます。問題文の指示に従って、できるだけ詳しく説明します。準備時間は40秒間、回答時間は60秒間です。これも油断してるとすぐに時間が終わってしまいます。

Part 5
ロールプレイ(Communication Activity)
誰かと会話している設定で5つの質問がなされます。音声をよく聞き、すべての質問に答えていきます。準備時間は40秒間、回答時間は質問ごとに30秒間です。質問は自動音声が流れるので、それを正確に聞き取り、質問者の意図に沿った回答を作ることが重要です。

 

といった流れでテストを受験し終えたら、
回答の採点に1~2日ほどかかるので、
その間はのんびりと待っているのが良いでしょう。

 

テストを受けた後に面談のお誘いが来るので、
そこで入会の案内について詳しく話を聞けます。

 

ちなみにスマートメソッドの受講は
してもしなくても、テスト結果自体は
公開されます。ご安心ください^^

 

個人に最適化されたレアジョブ スマートメソッドのカリキュラム

 

レアジョブでは、2018年の1月から
法人向けのスピーキングUPコースとして
スマートメソッド[TM]コースが提供されています。

 

これは法人向けとはいっても、
あくまで個人に最適化されたプログラムなので、
よくある集団授業の形式ではありません。

 

「英会話レッスン」「コンサルティング」
「スピーキングテスト」を同時併用しながら
ビジネス英語を徹底的に鍛え上げるようです。

 

1日あたり1.5時間の集中学習を、
合計4ヶ月続けるプログラムなので、
英語を必要と感じている真剣なビジネスマン向けに
特化している雰囲気ですね。

 

具体的な学習カリキュラムの中身

 

スマートメソッドの4ヶ月間は、
以下のカリキュラムが組まれています。

 


  • オンライン英会話レッスン全80回
    (Level Upレッスン、Brush Upレッスン、Homeworkレッスン)
  • スピーキングテスト
    (Weeklyテスト、Level Checkテスト<受講前・受講中・受講後>)
  • 日本人専属コンサルタントによるサポート

 

4ヶ月間でレッスン80回なので
1ヶ月に20日間はレッスンを受ける計算ですね

 

完全週休2日制の会社員であれば、
月におよそ22日間は出勤することになるので、
仕事と併用して英語に取り組む形になるでしょう。

 

使用する教材の難易度は受講生ごとに調整され、
コンサルタントが学習をサポートしてくれるほか、
講師が個人に最適化されたレッスンを組むことで
短期間で実力が上がる見込みです。

 

まさぽんまさぽん

これって他のオンライン系英会話サービスでもやってることだと思うのですが、そのあたりの差別化はどうしているんでしょう。気になりますね・・・^^;

 

ちなみにスマートメソッドの実績としては、

受講された方は全員、スピーキングレベル平均1.6アップに成功されています。2020年より、毎月数名限定で個人のお客様向けに提供させていただいております。

といったことがメルマガに書かれていたので、
真剣に学べる環境は整っているんだろうなー、
とは思います!

 

スマートメソッドで見込める学習効果

 

レアジョブのスマートメソッドでは、
個人の英語スピーキングレベルの指標として、
「CEFR-J」を採用しており、
これに基づく実力を引き上げる効果があります。

CEFR(セファール)の簡易表(文部科学省)

CEFR(セファール)とは:

CEFR(Common Europian Framework of Reference for Languages)は、語学のレベルをコミュニケーション能力によって示す国際標準規格です。スピーキングのcanDo(できること)をリストで参照することで、英会話学習の「成果を完全に可視化」できる指標です。「SMART Method®コース」では、CEFRを日本の英語教育に応用した指標であるCEFR-Jを採用。投野由紀夫教授(東京外国語大学)を中心に開発された、いわば“日本人の英語学習者のための指標”です。レアジョブではこのCEFR-Jに基づき、スピーキングレベルを設定しています。

スマートメソッドは、
これの「A2~B1」段階にある英語学習者を、

一段階上に引き上げるためのコースですね。

 

といっても、レアジョブではこのレベルを
さらに細分化した指標を用いています。

 

レアジョブ レベル別

 

これらLEVEL4~LEVEL7の、
4つの学習段階にある受講生のレベルを、

4ヶ月間かけて1ランク上に引き上げる、
といった効果が掲げられています。

 

ちなみにまさぽんがテストを受けたところ、
下記の結果になりました!

 

 

最近あまり英会話をやっていなかったと、
かなりテキトーにテストを受けたので、

いくつかミスってしまったのですが、、、
テスト自体は受けてて楽しく感じましたね!

 

僕の結果はレアジョブレベル7だったので、
ギリギリ対象者に入っているようです^^;

 

レアジョブ スマートメソッドの評判・口コミ

 

このレアジョブ・スマートメソッドは
現時点では一般公開されていないので、
まだそこまで多くの口コミは集まっていませんでした。

 

が、既に体験された人から、
既に感想や評判がいくつか書かれていたので、
そちらを紹介していきます!

 

良い評判(口コミ)

 

レベルアップTipsを何度も練習させられることで、高いレベルの人がどうしゃべっているのか、感覚的なコツを身に付けられた。2レベルアップ出来るなら4ヶ月は決して長くない。質の重視ということで、量が少ないことに最初は不安を感じましたが、最終的に成果も出ましたし、普段の会話でも質の向上を感じています。

IRの仕事をしており、海外投資家とのコミュニケーションは避けられなくなっていくんだろうなと思い、腹をくくった。途中から、レッスン漬けの毎日にも慣れて、会話を楽しめるようになっていることに気付いた。まだ伸び時と感じており、IRの仕事が英語で出来るようになるまで学習を続けていきたい。

毎日レッスンを必ず受けないといけないという環境はすごく大事で、これがあったから話せるようになったのだと思う。なぜかTOEICのスコアもすごく上がったし、その後はもうやり抜くだけだった。終わってみたら、会議に出ていて「あれ?英語話せている…」と思うシーンがあり、成果はじわじわ実感している。

 

まさぽんまさぽん

口コミはすべて男性会社員でした。皆さん「デキる男」のオーラが文面から漂っています。ほぼ毎日継続するレッスンで集中的な英語学習環境を得られるので、ある程度の基礎力があって、かつ真剣に英語学習に取り組みたい方には良さそうです。

悪い評判(口コミ)

 

 

まさぽんまさぽん

悪い口コミってあんまり表には出てきませんが、中には成果に繋がらない方もいるようです。英語そのものが好きな人でなければ、なかなかモチベーションも上がりづらい傾向はありそうですね・・・。あとは値段が高いという口コミも目立ちました。

レアジョブ スマートメソッドの料金(値段)

 

メルマガ経由の案内によれば、
レアジョブ・スマートメソッドは、
お値段なんと45万円
(※一般公開前なら3万円引きとのこと。)

 

また、法人向けのスマートメソッドなら、
4ヶ月間、4名の研修で180万円です。
これも一人当たり換算だと45万円ですね。

 

スマートメソッドは確かに「高い」と評判ですが、
料金と品質が見合っているならば
僕はそれもアリなんじゃないかなーとは思います。

 

僕は普段から色んな教材や講座など、
あちこちに自己投資をしていますが、

やはりそれだけの学びは得られていますので!

 

 

レアジョブ英会話では他にも企業向けに、

  • 6ヶ月研修(50名)330万円~
  • 6ヶ月研修(20名)240万円~

といったプランも用意されているなど、
必要に応じて柔軟にコースが分かれています。

 

金銭的に余裕がない時期だと、
ちょっと手が届きにくいかもですね・・・。

 

成果保証=返金保証ではないことに注意

 

レアジョブ・スマートメソッドでは、
「成果保証」が大々的に謳われていますが、
これは「返金保証」ではありません。

 

なので、実力が伸びなかったら、
45万円がそのまま返ってくる訳ではないので、
そこは考慮しておいた方が良いでしょう。

 

※当社の定める受講基準を満たしていただいたにもかかわらずレベルアップが見られなかった場合、受講状況を鑑みたうえで、必要と判断される学習プログラムを無料でご提供いたします。

といった内容が公式ページには書かれていました。
返金ではなく、無料で講座を受けられるという保証です。

 

レアジョブレベル4~7の受講生を、
4ヶ月でワンランク上に引き上げられなければ、
学習カリキュラムを無償で提供・・・。

 

まさぽんまさぽん

価格が45万円と、けっこう高額なので、さすがに返金はないですね(笑)

 

この保証を得とみるか損とみるかで、
その人の英語学習に対する「本気度」を
試されているような気もしますが・・・

 

返金目的で参加する人はいなさそうなので、
より成長にフォーカスしている感がありますね。

 

まとめ

 

今回は、オンライン英会話最大手の
「レアジョブ スマートメソッド」について、
評判や料金など、詳しく解説してみました!

 

価格は45万円と高額ではありますが、
サポートやカリキュラムも充実しているので、
本気度の高い個人には向いていると思います。

 

ただ、現段階で英語基礎力に自信の無い方や、
カタコトでしか英語を話せない…という場合は、
このプログラムを活用し切れない可能性は高いです。

 

ちなみに僕もこのコースには
参加するつもりはありません。

 

理由はいろいろとありますが、
その1つとしては、僕は自分に最適な学習法を

既にほとんど確立させているからです。

 

今はやることが他に大量にあって、
そちらを優先させている時期なので、
もう少ししたら本格的なスピーキング学習に
ガンガン取り組んでいく予定です^^

 

英語基礎力に自信のない人はまず文法から

 

僕はこのブログやメルマガで
繰り返し語っているのですが、

 

日本人の多くの英語学習者は、
基礎知識をしっかりと身に着けないうちに、
いきなり「英語を話すこと」を求める傾向があります。

 

人によってはそれもアリなのですが、
僕がこれまで色々な英語学習者を見てきて、
半分以上の人は「基礎知識に問題がある」
という発見がありました。

 

たとえば
“He is absorbed in watching TV.”
という英文の “absorbed” の文法上の役割は何か?
という質問に対して、うまく答えられない。

 

こういった場合、英会話を始めるよりも前に、
中学英語で良いので、まずはしっかりと
「文法」を固めることを推奨します。

 

いったん、単語と文法知識に習熟すれば、
こうした知識が盤石のものとなるので、
使いこなす土台が身に着くからです。

 

ちなみに、学生時代は英語が得意で、
英検2級くらいを取得していた人でも、
そこから何十年間というブランクがある場合、
知識がほとんど抜け落ちている可能性が高いです。

 

実際にそういう人々から、
僕は何人も質問を受けてきました。

 

現時点で「レアジョブレベル5」以下の人は、
多少の英会話ならできるかもしれませんが、
そのままでは非効率な学習を強いられるかなぁと・・・。

 

なので、まずは英語の土台をしっかりと固め、
その後でようやく本格的なライティング学習、
およびスピーキング学習に取り組んでいくとスムーズですね。

 

僕の運営する講座『骨太の英文法』は、
別会社の初心者向けコーチング『ゼロワン』と
期間限定コラボ中ですが、
まずはこちらを受講されることをお勧めします。

 

>> 英語初心者脱出プログラム『骨太の英文法』

 

レアジョブのスマートメソッドと比べると、
価格は圧倒的に安いですが、品質は保証します。
(相談などあれば気軽にお問い合わせください♪)

 

また、僕は英語初心者~中級者向けに
無料メルマガ講座も運営しておりますので、
興味のある方はこちらもどうぞ。

 

>> 英語初心者~中級者のためのメルマガコミュニティ “The Planet Japan”

 

それでは、最後までお読み頂き
ありがとうございました!

 

まさぽん

 

 

人生の壁・突破文法とは?


英語を自由に使いこなせるようになって、
豊かで快適な人生を送りたい・・・。

以前はそのようなビジョンを、
このブログの著者(英会話の伝道師・まさぽん)も
胸に抱き続け、努力を重ねてきました。

 

5年の長期に渡る受験勉強、
アメリカ東海岸での留学経験を経て、
ようやく今、願ったライフスタイルを、
僕(まさぽん)は叶えつつあります。

そしてこれからは、さらなる栄光の未来に向けて、
ドラクエ世界の如く、理想を目指す仲間を探すために
Webメディアの活動を継続・更新し続けています。

 

当ブログ「最強の英会話人」には、
僕自身の過去の体験やそこから得た気付き、
学んだ知恵などが、数多く書き連ねられていますが、

ただ単にブログを読んでいるだけでは、
あなたは “人生を変えるほどの衝撃的な体験” は
おそらく味わえないはずです。

 

そこで僕の運営する「メールマガジン」が、
あなたの生き方の方針を定める上で、
大きな役割を果たすことでしょう。

 

メルマガ内では、英語初心者~中級者向けに、
『人生の壁を突破するための文法』の構築について、
濃密エピソードと共に語られていきます。

 

「英語を用いたこれからの仕事のあり方」
「英語と人生とを適切に結びつける発想力」
「人生の壁を次々と突破するための文法の正体」
「初心者が英語を話すまでの具体的な流れ」
「人生を勢いに乗せて、上手に波に乗るマインド」
「日本人ブランドを外国人相手に活かす技」

 

などなど、単なる商業的なメルマガではありません。
常に改良され、常に進化が果たされ続ける
世にも希少な「参加型メルマガ」ですので、
必然的に、貴方の人生とも結びつく事になります。

 

都合の良い、割り切った関係ではなく
共に成長できる仲間、長きに渡り助け合える関係を
僕はあなたと構築したいと考えています。

「最強の日本」に向けた理想を歩む侍たちを、
こちら側の世界で、こっそりとお待ちしてますね。

 

>> 最新鋭の英語術を習得し、人生の壁を突破する

 

この続きは、メルマガ1通目にて。