こんにちは!まさぽんです。

 

いつもブログを読んで頂き、
誠にありがとうございます。

 

天は自ら助くる者を助く・・・
という諺にもある通り、

 

自分の人生を自分で良くしていくぞ!
と考えられる人のもとには、
周囲からのサポートや助けが入ります。

 

なので、普段からコツコツ努力する人ほど、
どこかで一気に花が咲くんですよね。

 

というわけで、
本日の内容にいきましょう。

 

僕も何度かTOEICを受けたことはあって、
毎回、最後まで解き終えるのですが、
時々、ケアレスミスをすることもあります。

 

なのでまだまだ990点には達しておらず、
とりあえずの目標として950点を掲げていますが、
今回は「990を取った後の話」について
僕が知っている話をしようと思います。

 

それでは、どうぞ。

 

 

TOEICは990点を取ってからが本番?

 

 

 

さて、2020年のまさぽんの目標として
英検1級とTOEIC950点、というものを
しつこい位に共有させて頂いておりますが…

 

実際、TOEICを極めた人々の間には
「さらなる上の領域」が存在するそうです。

 

 

TOEICという試験は
990点満点で英語力を測られますよね。

 

が、実際に満点を取得した人々が交流すると、
「990点?それがどうしたんですか?😒」
みたいな空気がある、という話を以前どこかで聞きました。

 

 

実はTOEICのスコアって、
「990点を取ってからが本当の始まり」で、

そのスコアを何年前に取得したのかや、
何回連続して990点を取得したかによって、
いろいろとマウント取られるみたいです。

 

 

つまり、TOEIC満点を取った後でも、
さらなる熾烈な争いが繰り広げられる世界が
そこにはあるのです。

 

 

たとえば20回連続でTOEIC990を取得した人は
業界ではいちばんエライ、という扱いですが…

 

過去に1回しか満点を取っていない英語学習者は
その集団内では「ビリっけつ扱い」をされ、
周囲からマウントを取られまくるという。

 

どう思います?これ。

 

 

僕はそんな世界観、
心の底からイヤだなぁと思いました。。。

 

人生を開拓するための英語スキルなのに、
逆にスコアに縛られてしまったら
元も子もないじゃん、と。

 

 

受験勉強と同じで、
試験のスコアだけを目標にしてしまうと、
永遠に終わりのない争いが生じるわけですね。

 

「自分は英語力が高い!」
ってことだけをアイデンティティにすると、
いつの間にか修羅の世界に引き込まれます。

 

・・・が、多くの日本人が
けっこうこの罠にはまってしまうんですよ。

 

 

これから英語力を高めるのはもちろんですが、
それ以上に、英語を使って人生で何をするか
同時並行で考えていくことが重要なわけです。

 

もちろん僕も自分が持っているビジョン等は
今後も積極的に共有していきますので、
ぜひ一緒にアイディアを発掘していきたいですね。

 

 

まあ最近、こういう話をしつこい位
僕はメルマガでお伝えしているのですが、

 

実際、僕が過去に出会った経験を通じても、
変に英語力だけに「特化」してしまうと、
人間性がおかしくなる傾向があります。

 

 

あなたも今まで、英語だけは得意な変人に
どこかでかち会った経験があるかもしれませんが
できる範囲でシカトした方が良いです。

 

修羅世界に住む魑魅魍魎の悪影響を受けないよう、
英語の「本質」を常に意識して頂けたらなと。笑

 

・・・。

 

ちなみに英語力の本質とは何かって話ですが、
僕は “Language Barrier” だと思ってます。

 

直訳すると「言葉の障壁」ですが、
語学力が高ければ高いほど、
その壁を容易に突破できます。

 

思ったことを瞬時に英訳し、
耳にした英語を瞬時に和訳できるようになれば、
世界が一気に豊かになりますよ。

 

 

もちろんそれ以外にも
コミュ力とか、情報処理能力とか、思考力とか
色んなスキルが異文化交流には求められます。

 

が、まずははじめの一歩としては、
「翻訳力」を磨いていくと良いです。

 

この翻訳力を底から高めてくれるのが、
語彙力であり、文法力ですね。
この2つは毎日取り組んでみて欲しいですね。

 

 

さて、本日の記事は、
少し毒っ気を含んでいたかもしれませんが、
気にしないで頂けたら幸いです。

 

今後も共に英語力をどんどん高めていき、
未来の日本を豊かにしていきましょう。

 

それではまた!

 

 


P.S.

 

念のため言っておきますが、
TOEIC990点を取得している人が
全員、マウントを取ってくる訳ではありません。

 

バ〇とハサミは使いよう・・・
という格言にもあるように、
英語というツールを何のために使いたいのかを
同時並行で考えられるといいですね!

 

もちろん、他人の英語のアラ探しをしたり
マウントを取ることだけが目的の人には、
お互いならないようにしたいところです!
(気を抜くと誰もがそーなりがちなので^^;)

 

 

人生の壁・突破文法とは?


英語を自由に使いこなせるようになって、
豊かで快適な人生を送りたい・・・。

以前はそのようなビジョンを、
このブログの著者(英会話の伝道師・まさぽん)も
胸に抱き続け、努力を重ねてきました。

 

5年の長期に渡る受験勉強、
アメリカ東海岸での留学経験を経て、
ようやく今、願ったライフスタイルを、
僕(まさぽん)は叶えつつあります。

そしてこれからは、さらなる栄光の未来に向けて、
ドラクエ世界の如く、理想を目指す仲間を探すために
Webメディアの活動を継続・更新し続けています。

 

当ブログ「最強の英会話人」には、
僕自身の過去の体験やそこから得た気付き、
学んだ知恵などが、数多く書き連ねられていますが、

ただ単にブログを読んでいるだけでは、
あなたは “人生を変えるほどの衝撃的な体験” は
おそらく味わえないはずです。

 

そこで僕の運営する「メールマガジン」が、
あなたの生き方の方針を定める上で、
大きな役割を果たすことでしょう。

 

メルマガ内では、英語初心者~中級者向けに、
『人生の壁を突破するための文法』の構築について、
濃密エピソードと共に語られていきます。

 

「英語を用いたこれからの仕事のあり方」
「英語と人生とを適切に結びつける発想力」
「人生の壁を次々と突破するための文法の正体」
「初心者が英語を話すまでの具体的な流れ」
「人生を勢いに乗せて、上手に波に乗るマインド」
「日本人ブランドを外国人相手に活かす技」

 

などなど、単なる商業的なメルマガではありません。
常に改良され、常に進化が果たされ続ける
世にも希少な「参加型メルマガ」ですので、
必然的に、貴方の人生とも結びつく事になります。

 

都合の良い、割り切った関係ではなく
共に成長できる仲間、長きに渡り助け合える関係を
僕はあなたと構築したいと考えています。

「最強の日本」に向けた理想を歩む侍たちを、
こちら側の世界で、こっそりとお待ちしてますね。

 

>> 最新鋭の英語術を習得し、人生の壁を突破する

 

この続きは、メルマガ1通目にて。