ども!
英会話の伝道師・まさぽんです。

 

今回は、一部の英語学習者は知っている
溝江達英氏の「超越文法」という講座について
評判や口コミ・僕自身の見解を書いていきます。

 

こちらのオンライン英語講座、
テレビ広告なども一切打たれていないので、
一部の人は「怪しい…」と感じるかもしれません。

 

というわけで、その怪しさを払拭するためにも、
この記事を通じて、詳細を明らかにしていきます!

 

どういう人がこの講座に向いているのか?
超越文法の効果や口コミはどうなのか?
などが気になっている人は多いですよね。

 

溝江達英 超越文法

会社名 株式会社Creafons
代表者名 新田祐士
所在地 大阪府枚方市樟葉美咲3丁目12-11-202

問い合わせ

info(☆)nittayuji.net (☆を@に)
この記事がオススメな人

  • 溝江達英氏の超越文法への参加を迷っている人
  • 超越文法の評判やレビューを読んでみたい人
  • 英語学習中で、英文法を体系的に学びたい人

溝江達英「超越文法」の概要

 

「15ヶ国語をマスターした言語学者が
 脳に超高性能言語ソフトを直接インストールし
 英語力、思考力、記憶力を
 短期間で飛躍させる会員制スクール」

 

超越文法を一言で表すなら、こうなります。

 

無料版のものも一応ありますが、
今回は有料版のレビューをします!

 

運営者および講座の内容・価格・特典、
どのように勉強すれば効果を出せるかについて
まずはざっくりと解説しますね。

 

講座内容

 

超越文法の講座内容ですが、
受講すると専用の会員サイトに案内され、
そこで各コンテンツを視聴できます。

 

コンテンツは動画&音声セミナーの形式で、
リアルで開催された生講義を収録し、
オンライン版で配信されています。

 

それに加えて、フォローメールとして
別の講師の方から毎日メルマガが届きます。

 

  • 約1時間~1.5時間のセミナーが10回
  • 発音に特化したセミナーも3回
  • 音声セミナーが6本
  • 3ヶ月間で全90通のフォローメール

 

といった内容が手に入りますが、
3ヶ月間というそれなりに長い期間で
受講生が全てを消化できるように
スケジュールが組まれています。

 

ちなみに「超越文法」とは言っても、
英文法を学ぶ講座というわけではありません。

(ココに気を付ける必要があります。)

 

15ヶ国語を話す言語学者のグローバル視点を
ひたすら受講生の脳内にインストールさせる、
という目的の下、講座は作られています。

 

毎日ガッツリ何時間も勉強する訳でもなく、
他の英語講座や教材と「併用」できるのが

超越文法の特徴の1つでもありますね。

 

価格と特典

 

超越文法は、現時点(2020年8月)では
オンライン講座で48,000円という価格です。

 

買い切り制なので追加費用は掛かりませんが、
この価格で90日間、講座が続くので、
単純計算で1日あたり約533円ですね。

 

これを高いとみるか安いとみるかは
人それぞれだと思います。

 

が、講師の溝江先生のリアルセミナーは
生で受けるとけっこうな金額となるので
それを踏まえた上で判断すると良いでしょう。

 

リアルセミナーの価格ですが、一説によると、
1日で20万円とかいう噂もありますね。

 

「・・・さすがにそんな高い金額払えんわ!」

 

という方のために、
超越文法のオンラインコースがあるので、
5万円でもだいぶ安いのかなと思えます。^^;
(もちろんリアルセミナーでも安価なものはあります)

 

また、ブログ「独学で英語の達人」を運営している
エバンス愛さん経由で超越文法に参加した場合は、
「NO BORDERS」という特典がついてきます。

 

こちらはまた後で詳しく説明しますが、
この「NO BORDERS」には返金保証がついているので
一生懸命取り組んでも能力が向上しなかった場合、
48,000円がそのまま返金対象となります。

 

超越文法講師・溝江達英氏について

 

この「超越文法」の講師を務めるのは
言語学博士の溝江達英さんです。

 

YouTubeチャンネルやブログも運営しているので
知っている人は知っているのかなと思います。

 

ただ、受験対策などはあまり語らないので
予備校業界ではあまり有名ではありません。

 

そんな彼の来歴やプロフィールを
下記にまとめておきます。

 

本名:溝江 達英(みぞえ たつひで)

 

  • 言語学博士(Ph.D in linguistics)
  • 世界言語研究所 代表
  • Lingodesk 代表取締役(カナダ法人代表)
  • 元CNN日本支社コラムニスト
  • カナダ ラヴァル大学文学部日本語科科長(2012年〜2017年・講義はフランス語で行われる)
  • カナダ ケベック大学モントリオール校 非常勤講師

青森県青森市生まれ。
小中高を通じて生徒会長を務めた経験を通じ、
パブリックスピーキングが上手になる。

 

中学1年の時に全校生徒の前で登壇しした姿が
当時の英語教師の目に留まったことを契機に、
英語スピーチコンテストに勧誘され、
そこから英語の道を歩み始める。

 

コンテストでは中1、中2の時に優勝。
中3では受験勉強との両立から準優勝に留まる。

 

優勝できなかった悔しさをバネにし、
本格的に英語を学ぶためにカナダ系の
ミッションスクール(函館ラ・サール高校)で
3年間、カナダ人とイギリス人から英語を学ぶ。

 

英語に明け暮れた幼少期だったが、
早稲田大学への入学後は他言語にも興味を持ち初め、
どんどん英語以外の外国語を学ぶようになる。

 

大学時代にはフランス語とラテン語を学ぶが、
途中でさらなる勉強のためにカナダ留学を決意し、
現地で英語・フランス語・イタリア語の
入り混じった生活を送る。

 

受け持つ授業は北米最多クラスの年間270コマ超
外国語(英、独、仏、露、西、伊)の速習支援、
大学(院)留学、移民、幼児早期教育の支援も行う。

 

ちなみにプライベートは日本語ではなく、
モントリオールに住みつつ英仏を常用語とし、
家庭内ではロシア人の妻とロシア語で生活する。

 

運営講座

 

溝江先生が講師を務める講座は
超越文法以外にも多種多様なものがあります。

 

主に多言語を学べる内容が多いですが、
この他にも各種のリアルセミナーだったり、
表には「非公開」のイベントもあります。

◆ 超越文法(\48,000)
https://www.mizoe.jp/lp/?aid=c4tpit8t

 

◆ 超越キネティック(\29,700)
https://www.mizoe.jp/sl/kinetic/?aid=c4tpit8t

 

◆ 超入門シリーズ(各\20,000)
https://www.mizoe.jp/lp/tsi/?aid=c4tpit8t

 

◆ イタリア語超入門(\20,000)
https://www.mizoe.jp/sl/italia/?aid=c4tpit8t

 

◆ 超越言霊術(\25,000)
https://www.mizoe.jp/sl/kotodama/?aid=c4tpit8t

 

◆ 無料講座『超越文法』
https://www.mizoe.jp/

 

◆ 無料メール講座『ダ・ヴィンチ・プロジェクト』
→ http://jdline.mobi/mizoe-davinchi

 

◆ 無料メール講座『Picture Education』
https://mizoesensei.com/mail/

 

溝江さんはカナダの大学では
フランス語で講義をしているようですが、
日本人の受講者は「経営者層」が多いです。

 

つまり、お金はあるけど時間がないので
短時間で密度が濃く、希少性のある学びを得たい!
という人がモロに対象者ですね。

 

『超越文法』も、後半になってくると
何らかのビジネスをしている方に有益な情報が
いろいろと共有される講座になっています。
(メルマガ講師の新田祐士さんが教えてくれます)

 

エバンス愛さんの「NO BORDERS」が超越文法の特典に

 

超越文法に参加する人の多くは、
元翻訳兼通訳者のエバンス愛さんの運営企画
『NO BORDERS』経由で申し込みをします。

 

ちなみにエバンス愛さんは、
高校生の頃に一旦英語に挫折していますが、
25歳の時に塾講師を務めたことをきっかけに
一気に英語力を増強させています。

 

そんな彼女の運営企画「NO BORDERS」は
全部で6ヶ月間と長期に渡りますが、

超越文法の参加者は実質無料で受講できます。

>> 詳しくはコチラ

 

そんな『NO BORDERS』に関して、
情報をここでまとめておきますね。

 

タイムスケジュール

 

NO BORDERSは全部で6ヶ月間で、
タイムスケジュールとしては長期ですが、

各月でのテーマが異なるので、
常に新鮮さを味わえる講座となります。

 

1ヶ月ずつ新しいことに取り組むのですが、
その内容を下記にまとめてみたので、
よかったらご参考にどうぞ。

1ヶ月目
「英語感覚のインストール」
「モチベーション・時間管理法の伝授」

2ヶ月目
「SVOを駆使した瞬間英作文」
「オリジナル自己紹介を英語で作る」

3ヶ月目
「便利な動詞をマスターし表現の幅を広げる」
「自己紹介文をネイティブに添削してもらう」

4ヶ月目
「単語の苦手意識を克服する」
「自己紹介文をスラスラ言えるように暗記する」

5ヶ月目
「あらゆる分野の効果的な勉強法をマスターする」
「実際にネイティブに自己紹介をする」

6ヶ月目
「英語で自在に言いたいことが言える訓練をする」
「英語を学ぶ、のさらに上の世界を見る」

・・・という内容です!

 

見た感じ、NO BORDERSでは
【英語で自己紹介をすること】が
かなり重視されている印象ですね。

 

通常の英会話スクールなどでは
他のクラスメイト向けの自己紹介は
一番最初に作ることが多いですが・・・

 

この企画ではみっちり4ヶ月をかけて
自己紹介をひたすら磨いています。

 

超越文法で学んだ知識を生かして、
いわば「最強の自己紹介文」を作るような、
そんなイメージでしょうか

 

これだけ時間をかけて何度も練習すれば、
いつどこで外国人と出会ったとしても、
自分を効果的にアピールできそうですね。笑

 

参加すべき対象者

 

エバンス愛さんのNO BORDERSの対象者は
女性の参加者が特に多いイメージがありますが、
実際は誰でも入れます。

 

現役通訳者や医者の方も参加しており、
パッと見、上級者向けなのかな?という
印象がありますが、実は全レベルが対象。

 

「中学生程度の英語力以上の全レベルの人」

という風に対象者が書かれているので、
実質、あらゆる年齢層や性別の人ですね。

 

ただ、「中学生」とはいっても
優等生もいれば劣等生もいるので、
そこはちょっと曖昧です。

 

実際に中学生の男の子も講座に参加していますが、
記入された感想👇を見る限り、
かなり「デキる優等生」な印象が強いです。

 

(超越文法 販売ページより拝借)

● セミナー講座に参加した理由

これから英語だけでなく、あらゆる言語力が必要とされる世の中になってゆく。僕も、多言語を学び、身に着け、より幅広く世界の人との交流を持つようになるだろうと思ったからだ。

● セミナー講座で一番印象に残った内容

今回のセミナーは印象的なことばかりだったが、特に「辞書をもっと活用する」ことの重要性を教わったことだ。僕は、今まで、辞書を軽視していて、発音記号もほぼ無視していた。これからは、しっかり辞書を活用したい。「You」の持つ幅広い用法には、非常に驚いた。今回、僕の中でまたパラダイムシフトが起きた気がする。

まさぽんまさぽん

中学生で「パラダイムシフト」って単語を使える人は、なかなか珍しいですよね。笑

 

この日本には、家庭によっては
小学生でも英検1級を取る人がいたりするので、
中学生でも実力はピンキリです。

 

「中学生レベル以上の人」といっても
有名私立大付属中学の名門エリート君なのか、
それとも田舎の普通の公立中学の生徒なのかで
英語力には大きな差が生じます。

 

さらに、日本人の英語学習者の中には
「中学英語で挫折してしまったタイプ」が
非常に多い(2人に1人と言われる)ので、
その点も踏まえてよく考える必要がありそうですね。

 

Skypeサポートについて

 

本企画にはSkypeサポートがついていますが、
「絶対に挫折しない環境を整える」

とエバンス愛さんはページに記載されています。

 

おすすめの市販の教材や、
レベル別・状況別の英語勉強法、
勉強時間確保の方法などを
1人当たり1回30分で、Skype経由で
アドバイスしてもらえます。

 

また、企画の4~5ヶ月目には
アメリカ人の夫であるマイク氏による
自己紹介文のサポートもあります。

 

実際に英語の学習アドバイスも
存分に聞けるとは思いますが、
それ以外の相談も可能とのこと。

 

英語に直接関係のない、独立起業についての相談を受けることもあれば、夫婦関係や親子関係のお悩みにお答えすることもあります。私でお答えできることであれば何でも隠さずお答えします!

とあるのですが、男性はちょっと
利用しづらいかもしれません^^;

 

もちろん男性がサポートを利用しても
きちんと質問には答えてくれると思いますが、
「深い話」「踏み込んだぶっちゃけ話」
「男性特有の話」は聞きづらいですよね。

 

エバンス愛さんのコミュニティには
特に女性の方が多いようですが、
サポートに関しては、同じ男性である僕の方が
色々と視点を共有できるかなーと思います。

 

まさぽんまさぽん

ちなみに僕自身はかつて、某歴史学のコミュニティに参加し、そこでエバンス愛さんに直接お目にかかったこともあります。とはいえ、ほとんど会話もできずに終わりましたが(苦笑)

溝江達英「超越文法」の評判・口コミ

 

実際に超越文法に参加した人からは
どんな感想や評判・口コミが上がっているかを
個人的に調べ上げてみました!

 

まさぽんまさぽん

この人のアカウントを見た感じ、超越文法のメルマガ講師である新田さんのファンっぽいですね。他にも色んな講座を受けているようです。

 

まさぽんまさぽん

この方は有料講座には参加せず、無料版の超越文法だけで勉強してるっぽいです。教わる側の姿勢としては、ちょっとどうかと思いますが…。

 

まさぽんまさぽん

TOEICで既に満点を取っている人でも超越文法に参加しています。やっぱり上級者にとっては面白く感じるみたいですね

 

というわけで、SNS上には
あんまり口コミが出てこなかったのですが、
以前、僕の別記事にコメントが残されていたので
それを紹介しておきます。

 



 

まさぽんまさぽん

この方、ちょっと日本語が怪しいんですが、こんな感じで、一部には「英語学習に役立つのかよく分からない」という声もあります。

「怪しい」と思われる理由

 

検索エンジンで「超越文法」と調べると、
「超越文法 怪しい」といったキーワードが
出てきますよね。

 

実際にはそんな事はないと思いますが、
なぜ「怪しい」と連想されてしまうのか

僕なりに仮説を立ててみました。

 

怪しいと思われるメインの理由の1つは
「販売ページに聞いたこともない言葉が並んでいる」
からだと僕は思います^^;

 

「超越記憶術で大量の単語を高速インストールする方法」

「地球上にある約6900ほど存在する全ての言語が
 習得可能になる、オールインワン言語習得術」

「英語以外の言語をまるで方言を話すように
 対応できるようにする多言語回路構築メソッド」

「英語を全て聞き取れなくても意味が理解でき、
 会話が成立するようになるマグネットリスニング」

 

・・・などなど、今まで聞いたこともないような
“怪し気なキーワード” がやたらと多いので、
そこに惹かれる人と、敬遠する人に分かれるのでしょう。

 

また、超越文法の講師である溝江先生は
「15ヶ国語をペラペラに話せる言語学者」
として本講座に登壇しています。

 

ほとんどの日本人は、
そのような言語超人に会ったこともないので
すこしだけ、怪しく感じるのかもしれません。

 

それだけ溝江さんは
自分とは住む世界が違う人だ・・・

という印象があるわけですね。

 

また、「多言語を同時に学ぶ」という
英語学習の斬新なスタイルも

常識的な価値観ではあり得ない部分です。

 

もちろん、圧倒的な語学能力を持つ溝江先生ですから
彼独自の視点を学べるのは非常に有益ですし、
知的好奇心も存分に刺激されるでしょう。しかし……

 

まさぽんまさぽん

ぶっちゃけ、英語だけでも手一杯なのに、わざわざ多言語を学ぶほど余裕がある人は少ないですよね。

 

超越文法の販売ページには、

 

「溝江先生のセミナーを受けただけで
 文法や語彙力が飛躍的に上がる」

 

という記載もありますが、
そこも怪しいとされる理由の1つなのかなと。

 

真剣に英語を学んでいる方であれば
「そんなことあるわけないじゃん!」
と感じてしまうのです。

 

まー普通、英語を学ぶといったら
「英語オンリー」に力を注ぐべきなので
多くの人は、英語だけに集中した方が
効率的に学習できる!と考えますよね。

 

そもそも溝江先生自身、
高校生の頃まではひたすら英語onlyで学んでいたので
最初から多言語に取り組んだ訳ではありません。

 

その事実を踏まえて考えるなら、
まだ英語の基盤をしっかり習得し終えていない方は
英語だけに集中した方が良いと僕は思います。

 

個人的な「超越文法」への見解

 

ここからは、あくまで僕個人の意見ですが
「超越文法」に対する主観的なイメージを
好き放題に語ってみようと思います。笑

 

結論をズバっと言うなら、
「英語初心者にはあまりお勧めしない」
って感じですね!

 

その根拠について今から語るので
あなたがTOEIC600点未満の方だったり、
昔は英語が得意でブランクが空いてる場合は、
続きをじっくり読んでみてください。

 

上級者には評判の良い講座

 

超越文法は凄い講座であることは事実ですが、
評判が高いのは、通訳者やTOEIC満点ホルダーなど
英語の超ウルトラ上級者ばっかりです。

 

中級者(TOEIC600~)以上の人には良さそうですが
英語初心者(大多数の日本人)が講座を受けても

あまり学習効果を実感し切れないと思います。

 

レベルの高過ぎる人の解説って、
「ちょっと何言ってるかわからない・・・」
みたいなことも多いので。

 

サポーターのエバンス愛さんは
英検1級・TOEIC980点の元通訳家だし、
メルマガ講師の新田さんは
京大卒で年収2億を優に超える経営者だし、
とんでもないメンツで運営されているのです。

 

僕らが車の運転を最初に学ぶ時に、
講師がF1レーサーである必要はありません。

 

まずは座学の講義を受けて、
次に1つの車を乗りこなして、
公道に出て実践して・・・

 

といったように、順番を守って、
できることから少しずつ始めていくはずだし、
教わる人も教習所の教官という、
「運転が得意な普通の人」ですよね。

 

もちろん溝江先生の超越文法を受ければ、
濃厚な知識を得られる事は間違いないでしょう。

 

ただ、あまりに密度が濃すぎて
そのほとんどは吸収し切れないうちに
記憶の彼方から消えてしまう可能性があります。

 

エバンス愛さんの
“NO BORDERS” の
案内ページにも、

 

 

そんなこんなで、私は溝江先生の講義に通い詰めて、その教えをマスターしてやろう、そしてあなたに教えられるようになろうと、最初はそう思っていました。

でも、悟りました。

無理。

私がほんの数年くらい溝江先生から習ったところで、先生の膨大な知識のほんのひとしずくしか学べないのです。

って書いてあるし(笑)

 

英検1級持ちの元通訳者ですらこうなんだから、
ましてや英語初心者が学んでしまったら、
大変な状況になりかねません。

 

誤解を避けるためにあえて言いますが、
「超越文法」は決して悪い教材ではないし、
受講すれば濃厚な学びを得られるはずです!

 

でも初心者はまず文法ルールをきっちり学んで、
英語をある程度以上のレベルで得意になった方が

より有益な学びを得られることは間違いないです。

 

多言語を学んでも英語能力は高まらない

 

僕自身、英語と日本語以外には
特にこれといった言語は学んでいませんし、
話せてもカタコト程度の挨拶レベルです。
(英語以外の場合です。。もちろん英語なら日常会話も普通に可能です)

 

たとえば多言語の一例として、
フランス語は「メルシー」と「ボンジュール」

イタリア語は「チャオ」「セニョリータ」
そのくらいしか知りません^^;

 

が、もしも溝江先生の言う通り
「別の国の言葉を学ぶ」ことによって
英語能力も引きあがるのだとしたら、、、

 

僕ら日本人は、日本語を極めているので
他の言語との共通点を探っていけば、
お隣の国の言語である韓国語や中国語も
スラスラ話せているはずですよね・・・。

 

でも実際にはそうでもありません。
他言語を話せない人が圧倒的多数です。

 

もちろん、韓流アイドルなどの影響で
韓国語を話せる日本人も最近では増えています。

 

が、それは当然ですが、
「韓国語そのもの」をしっかり学んだからです。

 

なので英語を極めたかったら、
いきなり多言語に浮気をしようとはせず、
「イングリッシュ・オンリー」で学ぶ方が、
断然、効率は良いと僕は思います!

 

これは溝江先生のプロフィールを見ても
まずは英語で賞を取れるレベルに達してから
大学時代にフランス語などに手を出しているので、
その点からも明らかですよね。

 

自動車の運転を学ぶために、わざわざ
オートバイ、タクシー、2tトラック、バス、
電車、クルーザー、ミニジェットなどを
のっけから乗り回す人はいません。

 

時間もお金もかかるし、
初心者がそんなことをしたら頭が混乱して、

ワケが分からなくなりそうです。笑

 

まさぽんまさぽん

確かに「各車両に共通する運転法則」みたいなものはありそうですが、それなら最初からフツーに1つの車両で運転技術を学んだ方が早いんじゃないかと。

 

言語もこれと同じです。

 

少なくとも、多忙な社会人男性であれば、
いきなり多言語を1から学ぶほどの
時間的余裕はないですよね。

 

それなら最初から英語一本に絞って、
正しいやり方で着実に基礎を仕上げた方が
遥かに効率良くバイリンガルになれます。

 

まさぽんまさぽん

・・・って僕は思うんですけど、もし初心者で超越文法に参加して英語力が一気に引きあがった!という方がいたら、コメント欄などで教えてもらえれば、有難いですm(__)m

まとめ

 

今回は溝江達英氏の超越文法に関して、
評判や口コミ、僕の見解を記事にしてみました。

 

「怪しい」と感じる人も一定数いますが、
英語の中~上級者にとっては評判も良く、
深遠な知的好奇心を得られる講座です。

 

が、英語初心者や多忙な会社員にとっては
なかなかその英知を吸収するのは難しく、
英語学習の役に立つかどうかも微妙って感じです。

 

講師との「感覚」の差が大きくなると、
せっかくの授業も面白く感じられないので、
まずは中学レベルの基礎英文法を
体系的に学ぶことが優先ですね。

 

文法学習は、時にはハードなこともありますが
それを乗り越えれば一気に英語の世界が豊かになり
「英語って楽しいじゃん!」と思えます。

 

ちなみに僕自身、超越文法で語られている内容は
「既に知ってることが多い気がする…」と感じたので
有料講座には参加しませんでした。

 

もちろん僕を溝江先生とでは
とても比較にならないレベルの差があるので、
大それたことは言えませんし、
僕が先生の英知を把握している範囲なんて、
ほんの「さわり」部分だけに過ぎません

 

ただある程度、バイリンガルレベルが上がると
「発言の内容が似てくる」ことも
事実なんですよね~。

 

以前、僕のメルマガに登録した人で
「超越文法で語られている内容と似ている」
「溝江先生のセミナーを受けられたんですね!」

と僕にメールを送った女性がいました。

 

でも、それは完全なる誤解です^^;

 

僕は彼のセミナーを受けたわけでもなければ
超越文法に参加したこともないので、
別に溝江先生をパクってるわけではないのです。
(むしろ逆にあっちが僕のブログを参考にしている可能性だって・・・非現実的ですが、まったくあり得ない話ではないですよね!笑)

英語初心者向けのアドバイザーから学ぶべし

 

少なくとも、英検準1級レベルまでであれば
あなたを初心者から引き上げることは僕にもできます。

 

余談ですが、日本人の2人に1人は
中学英語でつまづいた過去を持っています

 

僕は普段から、その方々をメインに
濃密なサポートをしているので、
初心者向けの講師としては「ガチ勢」の一員です。
(少なくとも、普通の公立中高の先生よりはガチです)

 

なので、中学時代に英語に躓いてしまった方にも
分かりやすく英語をお教えすることはできます。

 

「短期間で」「英語への苦手意識を」
抜け出したい方は、僕のところに来て頂ければ、
目標に応じて、最短距離を提案できます。

 

また、実際に英語を使って
海外の仕事を受注していたりもするので、
キャリア関連のアドバイスもすることはできます。

 

僕は元々、田舎の公立中学に通っていて、
そこから英語を極めていった「平凡な人間」です。

 

なのでどうすれば初心者が健全なルートを辿って
挫折なくバイリンガルになれるのかについては
誰よりも分かりやすく教える自信はあります。

 

過去には受験英語に挫折した経験もあり、
留学先でもクラスに着いて行けなかったです^^;

 

が、そんな危機的な状況からでも
英語を生かすことで十分に「食えている」し、
他の人が知らない有益情報についても、
独自のルートから入手しています。
(たとえば完全在宅で海外から収入を得て生計を立てる方法とか)

 

なのであなたが「普通の人」という自覚があるなら
同じタイプである僕から学んだ方が
スピーディに英語感覚を共有できるし、
何よりも「分かりやすい」と思いますね。

 

初心者には専用のコーチングが存在する

 

今なら僕の文法サポートに加えて、
「初心者専用」の英語コーチングサービスを
受けることができます。

 

もしもあなたが英語初心者クラスで、
これからしっかり英語力を高めるなら
この選択肢を除いて他にはないかなと。

 

詳しくはこちらで解説していますので、
興味のある方はご確認ください。

>> 骨太の英文法&ゼロワン

 

ここまで英語初級者に特化した内容は
オンライン上には存在しないので、
最短で基礎力を構築するなら、コレ一択です。

 

「詳しい話を聞きたい」
という方は、当ブログお問い合わせフォームか
もしくはコメント欄に書いてもらえれば
僕から後ほど質問にお答えします。

 

もちろん、強引に商品を売り込んだりとか
そういうことは一切ありませんから、
その点はご安心ください。笑
(僕自身がそういうのは好きじゃないので……)

 

ちなみに溝江先生もやってますが、
僕も個人で英語に関するメールマガジンを
無料で発行しています。

 

他と違って「初心者向け」に
「生々しい人生観」に基づいた内容を
僕視点で語っているので、
英語に興味ある方はこちらもおすすめですよ。

>> 新時代を切り拓き、英語強者になるための戦略メルマガ ~The Planet Japan~

 

今回はこのへんで失礼しますね。

お読み頂きありがとうございました^-^

 

まさぽん

 

人生の壁・突破文法とは?


英語を自由に使いこなせるようになって、
豊かで快適な人生を送りたい・・・。

以前はそのようなビジョンを、
このブログの著者(英会話の伝道師・まさぽん)も
胸に抱き続け、努力を重ねてきました。

 

5年の長期に渡る受験勉強、
アメリカ東海岸での留学経験を経て、
ようやく今、願ったライフスタイルを、
僕(まさぽん)は叶えつつあります。

そしてこれからは、さらなる栄光の未来に向けて、
ドラクエ世界の如く、理想を目指す仲間を探すために
Webメディアの活動を継続・更新し続けています。

 

当ブログ「最強の英会話人」には、
僕自身の過去の体験やそこから得た気付き、
学んだ知恵などが、数多く書き連ねられていますが、

ただ単にブログを読んでいるだけでは、
あなたは “人生を変えるほどの衝撃的な体験” は
おそらく味わえないはずです。

 

そこで僕の運営する「メールマガジン」が、
あなたの生き方の方針を定める上で、
大きな役割を果たすことでしょう。

 

メルマガ内では、英語初心者~中級者向けに、
『人生の壁を突破するための文法』の構築について、
濃密エピソードと共に語られていきます。

 

「英語を用いたこれからの仕事のあり方」
「英語と人生とを適切に結びつける発想力」
「人生の壁を次々と突破するための文法の正体」
「初心者が英語を話すまでの具体的な流れ」
「人生を勢いに乗せて、上手に波に乗るマインド」
「日本人ブランドを外国人相手に活かす技」

 

などなど、単なる商業的なメルマガではありません。
常に改良され、常に進化が果たされ続ける
世にも希少な「参加型メルマガ」ですので、
必然的に、貴方の人生とも結びつく事になります。

 

都合の良い、割り切った関係ではなく
共に成長できる仲間、長きに渡り助け合える関係を
僕はあなたと構築したいと考えています。

「最強の日本」に向けた理想を歩む侍たちを、
こちら側の世界で、こっそりとお待ちしてますね。

 

>> 最新鋭の英語術を習得し、人生の壁を突破する

 

この続きは、メルマガ1通目にて。