メリカ人は、
なぜビデオチャットが好きなのか?

 

彼らと接したことのある日本人ならば
誰もが一度は感じる疑問です。

 

 

かつて留学をしていた頃、
同じフロアのアメリカ人が人目もはばからず
やたらとビデオチャットをしていたので、

 

周囲に会話が丸聞こえだし、
恥ずかしくないのかな?と
僕は様子を傍目で見ていましたが……

 

 

当時のまさぽんは、
「まあ、アメリカ人ってのは、そういう適当な生き物なんだろう」と
特に疑問を持たずに暮らしていました。

 

 

【参考記事】

海外留学で相部屋を選んだ結果…。
(※当時の友人の様子を詳しく描写しています。)

 

 

アメリカはいつの時代も
テクノロジーの最先端を行く国だし、
Skypeにも抵抗はないんだろうと
たかをくくっていたのです。

 

なんせ、テレビ電話を開発したのが
AT&Tというアメリカの企業ですからね。

 

 

ただし、無料通話のSkypeの発祥地は
アメリカではなくエストニアです…。
(北欧と東欧の境目にある国)

 

 

そんなわけで、アメリカに限らず
ヨーロッパなどは至るところで
ビデオチャットをする傾向があるのです。

 

 

最近では日本も、某ウィルス()によって、
在宅でのZoom会議やZoomセミナーが
あちこちで流行っていますね。

 

でも、日本以外の先進国では、
ビジネスのみならず、プライベートでも
ビデオチャットを使いまくっているのです。

 

 

アメリカ人はビデオチャットが大好き

 

先ほど紹介した記事では、
相部屋にいたアメリカ人が
ルームメイトに全く配慮をせず、
Skypeをしまくる様子が描かれていますが

 

僕の住んでいた寮でも、
同じフロアのアメリカ人のSkype通話が
常時、丸聞こえでした。

 

 

留学先の学校から返ってくると、
Nickというアメリカ人学生が
パソコンに向かってひたすら何かを
喋り続けているのです。

 

 

同じ大学の友人と、
毎晩のようにビデオチャットをする様子は
まず日本では見られない光景です。

 

 

当時のまさぽんは、英会話が苦手だったので
(うるせえなこいつ……)と
ひたすらスルーしていましたが、笑

 

 

そもそも僕は、なぜアメリカ人が
ビデオチャットをやりたがるかについて
全然知らなかったんですよね。

 

 

スカイプは仲の良い相手としかしない

 

 

帰国後、色んなアメリカ人に対し、
まさぽんは質問をしてみました。

 

「なぜそんなにSkypeが好きなの?」

「顔とか見られて恥ずかしくないの?」

 

と……

 

 

そこで得られた答えが
妙にしっくりきてしまったので、
あなたに共有しようと思います。

 

 

アメリカ人は日本人と比べると、
確かにビデオチャットが大好きですが、
実は相手をかなり厳選しています。

 

普段から顔を合わせるような
濃い付き合いの友人でなければ
むしろビデオチャットはイヤだそうです。

 

 

これを読んでいるあなたも
同じ感覚を持っているはずですよね。

 

ビデオチャットと言わず、
ただの電話やLINEですら、

よく知らない人が相手では
コミュニケーションを取る気になりません。

 

会社の上司や同僚、
そこまで仲の良くない知人などに
自分の部屋を見られるのは抵抗があるはずです。

 

 

確かに、僕の見てきた中には
誰彼構わず「スカイプしようぜ!」と
声をかけているアメリカ人は
一人もいませんでした。

 

 

彼らはあくまで「リアルで仲の良い相手」と
直接待ち合わせる手間を省くために、

手軽にできるビデオチャットで
情報交換や暇つぶしをしています。

 

 

特に、僕のいたボストンでは、
冬になると気温が極めて低くなるので、
外に出るのがおっくうになります。

 

 

外に出るのは面倒くさいけれど、
家にいても暇だし友達とダル絡みをしたい時に、
ビデオチャットが便利だったんですね。

 

 

今思い返せば、
まさぽんもやっておけばよかったなあと
少し後悔しています…。

 

 

 エッチな目的の場合は別?

 

 

アメリカ人は基本的に、仲良しの相手としか
ビデオチャットをやりませんが、

 

こと男性に限って
不特定多数の相手(=異性)に対して
スカイプを持ちかけることがあります。

 

 

その一つはエロいことを目的として
チャットアプリなどで
女性に交渉する男性の無様な姿ですね。

 

日本人だけではなく、
もちろんアメリカ人にも
「出会い厨」は存在します。

 

スマホの位置情報などを参考にして、
チャットアプリに参加している女性たちに
片っ端から “Hey” と声をかけるのです。

 

 

片っ端から女性にメッセージを送り、
返信が来たらSkypeに誘って
エロいビデオチャットを開始するのが目的です。

 

 

ですが、無料のチャットアプリでは
女性はほとんど登録していないうえに
品質もあまり高くないので、

 

明らかにモンスターな女性を
大勢のモテない男性が囲んでいたり、

 

女のふりをした男が
性欲にまみれた男を釣る、という
異常な光景が見られます(笑)

 

 

そこには何とも言えないヤバさ
漂っているので、

健全な青少年であるあなたは
決して真似をしないでくださいね…。

 

 

 

そんな無様なことをしなくとも、
外国人女性とはいくらでも知り合えるし、
同年代の若くて可愛い子と
好きなだけイチャつく方法もあります(笑)

 

ただ、外国人の異性と仲良くなるためには、
そこそこ英語をマスターしてるのが前提なので、
まずは英語の基礎からしっかり学ぶことを
まさぽんはおすすめしております。

 

基礎からやれば、英語は誰でも
数年以内には着実にマスターできますからね。

 

ただ、「誰に教わるか」によって
だいぶ習得に差が出てくるのも事実です。

 

 

 語学学習を目的とする場合も別?

 

あなたが英会話を極めて
カッコよくなりたいと思うのと同じように、

 

アメリカ人の中にも、
日本語をペラペラになりたいと思う人は
一定数ほど存在します。

 

 

日本の文化を深く知りたい、とか
日本に住んで幸せに暮らしたい、とか

日本語を学びたがるアメリカ人は、
僕の主観ですが、けっこういます。

 

でも、英語を使えない日本では
日本語を事前にマスターしておかないと
かなり不便な生活を強いられます。

 

それゆえ、日本語を練習できる
会話のパートナーを探すアメリカ人は
実はあちこちにいるのです。

 

 

なので、そんな彼ら・彼女らは
知らない人とビデオチャットするにも
あまり抵抗がありません。

 

 

普通は仲良しな相手としかやらない
ビデオチャットですが、

他の国の言葉を学ぶ目的であれば、
いきなり壁が消え去ります。

 

 

 

まあ、英語を学ぶようなマジメな人なら、
顔を出しても問題なかろう、という動機で
彼らも意思決定をしているんでしょう。

 

 

とはいえ、最近だと日本でも、
YouTubeやらTikTokやらT〇nderやらで、
平気で顔出しする人は多いです。

 

これは全世界的な傾向ですが、
人によっては「ネットに顔を晒したくない」
というタイプもまだまだ多いです。

 

 

そういう人はカメラをOFFにして、
英語でビデオチャット学習をしてみるのも
全然アリだと思いますね。

 

要は相手の声が聞き取れれば良いので、
普通の「通話」として使えばいいわけです。

 

 

もちろん僕(まさぽん)も自分の読者たちと
何度かビデオチャットをやったことはあります。

 

英語学習の悩み相談とか、アドバイスとか、
やってるとけっこう面白いんですよね。

 

 

まあいずれにせよ、
SkypeやZoomは今後の主流となるでしょうから、
今のうちに慣れておくと良いと思いますね。

 

特に、あなたがグローバル志向なら、
海外企業とのやり取りをする際には
英語のビデオチャットがスタンダードです。

 

なので、英語・英会話をしっかり習得しつつ、
ビデオチャットをいかに効果的に使いこなすかを
頭の片隅に入れておくと良いでしょう。

 

初めての人は会話がぎこちなくなったり、
マイクがミュートになってたりしますが、
1~2回やれば、すぐに慣れます。笑

 

 

今後は5Gの時代になるので、
今みたいに画質の荒さは気にならなくなり、
よりリアル感が増すと思います。

 

むしろ、3次元の立体的な空間で
アバターを用いたビデオチャットが
いずれ主流になるかもしれませんね。

 

 

それでもSkypeに抵抗がある人へ

 

ここまでビデオチャットについて
色々と説明してきましたが…

 

やっぱりビデオチャットに
どうしても抵抗があるという人は
かなり多いはずです。

 

 

 

そんな人のために、
Skypeにはテキストメッセージで
やり取りする機能もあります。

 

通話をすることもできますが、
文字のやり取りだけで
相手とコミュニケーションを取れるのです。

 

【参考記事】

あなたが英会話チャットをする際の注意点!
(※やってみると分かりますが、話した方がラクです。笑)

 

 

なので、最初のうちは
いきなりビデオチャットの交流ではなく
テキストチャットでやってみて、
徐々にSkypeやZoomに慣れればいいと思います。

 

文章だけでは必要な情報を届けられない、とか
もどかしい、という感覚が芽生えた時に
ビデオチャットに移行するのがスムーズです。

 

 

 

やっぱり文字だけのやり取りって
僕は疲れると思うんですよね。

 

会話が分岐して、
文字数が長くなってしまった時とか、

 

話題があちこちに広がって、
もっと話したいことが山ほど出てきた時は
直接話したいと思うのが人間の性です(笑)

 

 

しかも、SkypeやZoomには
カメラをオフにする機能もあるので、
普通の電話として使うことも可能です。

 

しかも同じアプリを持っている人なら、
世界中どこにかけても通話料がタダなので
好きなだけ学習できるってわけです。

 

 

 

こんな便利なビデオチャットなのに、
なぜか日本人はプライベートでは
あんまり使わないんですよね。

 

「既読」とかいう余計な機能がある
LINEばっかり使ってます。

 

 

 

もしあなたが必要に駆られて、
SkypeやZoomをやってみたいと思ったら、

とりあえず最初の一歩として
アプリをダウンロードしてみてください。

 

iOSでもAndroid端末でもパソコンでも、
アプリ自体は無料で十分使えます!

 

Zoom Cloud Meetings >> App Store(iOSの方はこちら)
>> Google Play(Androidの方はこちら)

 

 

英会話の学習は、
知識ももちろん重要ですが、
実践がそれ以上に重要なので、

 

基礎にある程度の自信がある人は、
さっさと外国人としゃべってみた方が、
英語の上達スピードが早まります。

 

 

最短距離を進みたい方は、
僕はメールマガジンもやっておりますので、
気軽に参加してみてくださいね。

 

【ここからどうぞ】

時代の最先端を行く無料英語コミュニティ!
(メルマガ形式で僕の経験則を色々語っていきます🤗)

 

 

それでは、最後までお読み頂き、
ありがとうございました!

 

英語を自由に使いこなせるようになって、
豊かで快適な人生を送りたい・・・。

以前はそのようなビジョンを、
このブログの著者(英会話の伝道師・Masapon)も
胸に抱き続け、努力を重ねてきました。

 

5年の長期に渡る受験勉強、
アメリカ東海岸での留学経験を経て、
ようやく今、願ったライフスタイルを、
僕(Masapon)は叶えつつあります。

そしてこれからは、さらなる栄光の未来に向けて、
ドラクエ世界の如く、理想を目指す仲間を探すために
Webメディアの活動を継続・更新し続けています。

 

当ブログ「最強の日本人」には、
僕自身の過去の体験やそこから得た気付き、
学んだ知恵などが、数多く書き連ねられていますが、

ただ単にブログを読んでいるだけでは、
あなたは “人生を変えるほどの衝撃的な体験” は
おそらく味わえないはずです。


そこで僕の運営する「メールマガジン」が、
あなたの生き方の方針を定める上で、
大きな役割を果たすことでしょう。

 

メルマガ内では、英語初心者~中級者向けに、
『人生の壁を突破するための文法』の構築について、
濃密エピソードと共に語られていきます。

 

「英語を用いたこれからの仕事のあり方」
「英語と人生とを適切に結びつける発想力」
「人生の壁を次々と突破するための文法の正体」

「初心者が英語を話すまでの具体的な流れ」
「人生を勢いに乗せて、上手に波に乗るマインド」
「日本人ブランドを外国人相手に活かす技」


などなど、単なる商業的なメルマガではありません。
常に改良され、常に進化が果たされ続ける
世にも希少な「参加型メルマガ」ですので、
必然的に、貴方の人生とも結びつく事になります。

 

都合の良い、割り切った関係ではなく
共に成長できる仲間、長きに渡り助け合える関係を
僕はあなたと構築したいと考えています。

「最強の日本」に向けた理想を歩む侍たちを、
こちら側の世界で、こっそりとお待ちしてますね。

 

>> 最新鋭の英語術を習得し、人生の壁を突破する
(現在は全体チェックのため、登録のみ受付中。)

 

この続きは、メルマガ1通目にて。